カテゴリー別アーカイブ: 貴重映像・歴史

ドキュメンタリー 飛騨トンネル先進坑工事の記録

難工事で有名の東海北陸道飛騨トンネル先進坑の工事記録です。(動画コメント)飛騨トンネルは、岐阜県の飛騨市と大野郡白川村との間にある東海北陸自動車道のトンネル。全長10,710mで、道路トンネルとしては関越トンネルに次ぐ国内2位、世界でも8位の長さ。
飛騨トンネル Wikipedia

スクランブル緊急発進!日本の領空を守れ! 航空自衛隊ドキュメンタリー

スクランブル緊急発進!日本の領空を守れ! 航空自衛隊ドキュメンタリー航空自衛隊におけるスクランブル、航空自衛隊において、24時間の警戒待機(アラート)任務に就いている要撃機に対して、全国4つの担任防衛区域ごとにある防空指令所の指令により発出される緊急発進指令のこと。現行においては各要撃機とも受令から5分以内に離陸できる態勢(5分待機)を維持、国籍不明機が防空識別圏に侵入する様子を見せた時点で「発進待機」つまり操縦席に就く、侵入されたら「発進」の手順を踏む。(wiki)少し古い映像ですが、面白かったので紹介します。

かなり高画質なカラー映像で見る1945年の沖縄決戦 (第二次世界大戦)

かなり高画質なカラー映像で見る1945年の沖縄決戦 (第二次世界大戦)色は着色だと思うんだけど、凄い映像ですねー。戦争ドキュメンタリーでここまで画質が綺麗なのは初めてだ。(・∀・)イイ!沖縄戦とは、太平洋戦争末期の1945年、沖縄諸島に上陸した米軍と日本軍との間で行われた戦いである。アメリカ軍の作戦名はアイスバーグ作戦。第二次世界大戦における日本国内での最大規模の陸戦であり、また日米最後の大規模戦闘となった。(wiki)

映像の世紀:ベトナムの衝撃 (ドキュメンタリー)

映像の世紀:ベトナムの衝撃ベトナム戦争は、テレビによって茶の間に本格的に伝えられた初めての戦争だった。映像は20世紀をいかに記録してきたのか。そしてそれは歴史とどのようにかかわっていたのか。「映像の世紀」シリーズは、世界中に保存されている映像記録を発掘して構成されています。

貴重映像 画家、岡本太郎の製作風景 遭遇(油彩、1981年)

貴重映像 画家、岡本太郎の製作風景岡本太郎って超有名だけど、絵や芸術に詳しくない私には「太陽の塔」の人、くらいなイメージです。ゴッホ展とかシャガール展とかにはミーハーで行っちゃうんだけどね ノ(´д`)

【ドキュメント】隠された 原爆の真実、日本人科学者たちの報告書

ドキュメント 隠された 原爆の真実、日本人科学者たちの報告書タイトルはニコニコ動画からいただきました。1945年(昭和20年)8月、広島と長崎に投下された原子爆弾、その被害の大きさや被爆地でしか確認する事のできない原爆の詳細なデータを確認する為に日本の医師と科学者が合わせて1300人が派遣されました。そして作成された181冊の報告書に関するドキュメントです。

衝撃スクープ20世紀を襲った事件、事故、天災 現金輸送車三億円強奪事件、他

衝撃スクープ20世紀を襲った事件、事故、天災 現金輸送車三億円強奪事件、他1923年関東大震災、1932年白木屋デパート火災、1959年伊勢湾台風、1968年金嬉老事件、1968年三億円強奪事件、1970年三島由紀夫割腹自殺、1969年東大安田講堂攻防戦、1972年浅間山荘篭城事件、1977年長崎バスジャック事件、他。熱い、熱いよ20世紀!個々の事件について少し短い感じがしましたが、思い出したり、興味を持つ事件が色々あった動画でした。

友達のサワディを有名にしたくて「サワディちゃんねる」はじめました。

友達のサワディを有名にしたくて「サワディちゃんねる」はじめました。テーマは主演:サワディと聞き手:1g(ヒロカズ)が素で楽しむ事。
ギャンブル大好きでクズな生活をしているサワディを楽しみながら2年でリア充に!をテーマに定期的に動画をアップしてこうと思います。ビデオカメラ初心者。動画編集はじめて。サワディが変化していく姿と僕の編集が上手くなる過程も見ていただければと思います。ちなFinal Cut Pro XてのとCompressor 4を使ってるんだけどニコ動エンコードがうまく行かないの(´・_・`)

日本海軍がとった人類史上類を見ない航空機による体当たり攻撃

神風特攻隊:太平洋戦争末期、日本海軍がとった人類史上類を見ない航空機による体当たり攻撃。神風特別攻撃隊、太平洋戦争末期に日本海軍がとった人類史上類を見ない航空機による体当たり攻撃。日米双方向から特攻の実情に迫るドキュメンタリー映像です。

映像の世紀 JAPAN ~世界がみた明治・大正・昭和~

映像の世紀 JAPAN ~世界がみた明治・大正・昭和~1895年フランスのルミエール兄弟によって世界で初めて映画が作られました。その2年後から日本は映像の世界に登場します。そしてこれらの映像を通して海外の人々は遠い東洋の国であった日本を初めて目にする事になります。これは貴重な映像ですねー。

人間魚雷回天 人間が操縦して操縦士もろとも敵艦に突撃する必死必殺の兵器

人間魚雷回天 人間が操縦して操縦士もろとも敵艦に突撃する必死必殺の兵器回天は、日本海軍の特攻兵器の一つで、人が乗り組み操縦できるよう、九三式三型魚雷を改造した人間魚雷。炸薬量は1.55トンあり、一撃で戦艦でも撃沈できるとされた。(wiki)脱出装置がなく、一旦出撃すると敵艦に突っ込むか自爆しか残されていない・・・。

突風でグワングワン揺れるタコマナローズ橋 最終的に崩壊しちゃう(@_@;)

突風でグワングワン揺れるタコマナローズ橋 最終的に崩壊しちゃう(@_@;)タコマナローズ橋、アメリカ合衆国、ワシントン州のピュージェット湾にある海峡、タコマナローズに架かる吊り橋である。最初の架橋後間もない1940年11月、設計上の問題から、予想に満たない強風の影響で落橋した事故によって、技術史上有名である。(wiki)これは揺れすぎ吹いたwwwそりゃ崩壊するわwww