F1ハンガリーGPでシューミがバリチェロをウォールへと追いやった危険な幅寄せ

F1ハンガリーGPでシューミがバリチェロをウォールへと追いやった危険な幅寄せF1ハンガリーGP終盤の66周目、ミハエル・シューマッハがホームストレートでウイリアムズのルーベンス・バリチェロにオーバーテイクを許す際に行った危険な幅寄せの映像です。この時のシューミはバリチェロをコースのイン側ギリギリまで押しやり、それを受けたバリチェロはウォールへの接触を寸前のところで回避しつつ、ダートにタイヤを落としながらもシューマッハをパスした。(ニコ動転載)昔のシューマッハが戻った!とか思いましたが、これは少しやりすぎでしたねwもしピットアウトする車がいたら・・・。


本田宗一郎さんがSONYで1度だけ講演した時の貴重な映像本田宗一郎さんがSONYで1度だけ講演した時の貴重な映像
本田の創業者本田宗一郎がソニーの創業者の一人である井深大に呼ばれて行なった講演の一部です。2時間の講演の中でつかみの部分ですw落語家みたいで面白いですね、ちゃんとオチもありますww

貴重映像発掘した。観客2名が死亡したF1日本GPのモザイク無しバージョン貴重映像発掘した。観客2名が死亡したF1日本GPのモザイク無しバージョンおお、これは貴重な映像ですね。モザイク無しのバージョンが残っているとは…。マシンにはねられて倒れている人がまともに映っています。1977年富士スピードウェイで開催されたF1GP最終戦でティレルのロニー・ピーターソンとフェラーリのジル・ヴィルヌーブが6週目の1コーナーでクラッシュ。この事故で立ち入り禁止区域にいたカメラマンとそれを排除しようとしていた警備員のあわせて2名が死亡する事故が起きた。

どうしてこうなったwwwマシンが真っ二つになったフットワークのマシンwwwどうしてこうなったwwwマシンが真っ二つになったフットワークのマシンwwwちょっと古いです。1991年F1モナコGPの予選走行中にフットワーク・グランプリのアレックス・カフィがガードレールに衝突する事故の映像です。これは酷いwww真っ二つじゃねーかwwwギアボックスから綺麗にモゲるとかちょっと構造に問題があったんじゃないのかしら(@_@;)幸いにもドライバーに怪我はありませんでした。91年なら見ていたハズなんだけど記憶にないなぁ。予選はテレビでやってなかったのかしら?


ハンガリーGPの総集編



Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

この記事へのコメント URLはhを抜いて投稿してください。 @マークは禁止ワード。

  1. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 18:34 ID:MzMTkwNzg

    シューマッハも墜ちるとこまで墜ちたな

  2. 名がありません  のコメント: 2010年8月4日 18:43 ID:E4NzYxNTQ

    やりすぎ

  3. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 18:53 ID:MxMzQ1MjU

    時代と共にゲーム画面に見えてくる不思議
    それにしても管理人F1好きだな

  4. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 18:56 ID:E4NzQ3NjY

    殺人未遂だろ!!

  5. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 19:07 ID:MzNjY3NTU

    ハンガリーはピットでもぶつかるアクシデントがあったなw
    リアルタイムで見てたわw

  6. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 20:02 ID:YwOTIzMzY

    これはそこまで悪質だと思わないんだけどなぁ
    昔のシューマッハならもっと一気に幅寄せしたし

  7. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 20:28 ID:cyMzU4NTY

    ※6 そうそう昔のシューマッハならもっと早い段階で幅寄せを利かせライン切ってただろうね。バリチェロにしたらハラワタ煮えかえるだろうけど

  8. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 20:30 ID:MzNDY5NTk

    バリチェロかっこいい!

  9. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 20:45 ID:M1ODc1Nzk

    >>5
    録画放送ですwww

  10. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 20:52 ID:U5NTg2MDg

    >>9
    フジのは ねw

  11. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 21:16 ID:M1NDA1NDU

    でもレース後に、この幅寄せ謝罪したんだよね

  12. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 21:39 ID:MzNjY5NzI

    まあギリギリの幅を残してるし、これくらい対処できなきゃF1ドライバーの資格無しってところじゃね?
    スポーツマンシップって意味じゃちょっと「?」が残るけど。まぁシューマッハのやることだしねえ。

  13. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 21:59 ID:MzMTkwNzg

    >※5
    そうそう
    今回はタイヤ取れたりピットレーンでのアクシデントが多かったな

  14. 名がありません のコメント: 2010年8月4日 22:34 ID:MzNjY0MjI

    13
    あのピットの事故は「えーーーー!?」って思ったなw
    スーティルがかわいそすぎるw
    タイヤもあったなぁ。相変わらず、ピットクルーには回避能力が大切なようで・・・

  15. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 00:07 ID:AwNjc3MjE

    ※13
    >タイヤもあったなぁ。相変わらず、ピットクルーには回避能力が大切なようで・・・
    中嶋思い出して笑ってしまった

  16. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 00:27 ID:AwMzczNzE

    シューマッハもいっぱいいっぱいなのかな?
    ちょっと悲しいです

  17. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 01:21 ID:QxNzk5MjA

    えーシューマッハ擁護じゃないですが、罵詈チェロが裏の裏かいてミスったような気がするんですが・・・

  18. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 02:03 ID:U3MjQ3NTQ

    そんなこと言ったらセナとかすごい幅寄せしてたよね。昔のがサイドバイサイドのバトルが多かったし、お互いにうまかった。

  19. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 02:13 ID:EyNzU0ODA

    セナもシューマッハも良く言えば勝ちに貪欲、悪く言えば手段を選ばないって感じだからなw

  20. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 02:30 ID:I4Njk5OTY

    バリチェロの左フロントタイヤが、シューの右フロントタイヤに接触してたら間違いなく中を待ってたな。
    何試合か前のMウェバーのにのまえに。

  21. 名がありません のコメント: 2010年8月5日 09:38 ID:AwNTMwNzM

    したたかさ、って大切だよな。
    レースだとこれくらいならOK。
    不快だけど。
    バイクGPの125ccの激しいのとか
    200km/h以上で殺すような
    攻撃のやり合いだったりする。
    当人達はハイレベルの安全範囲なんだろうけど。

  22. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 00:21 ID:M1MTUxMTU

    >17、19
    うむ!
    君たちもF1が好きか。
    俺も大好きだ。
    処罰は無くても良いと思うが、
    たしかにバリチェロの抜きかたの方が悪いかもしれない。

  23. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 01:54 ID:A4ODgwMjc

    ナニーニの手を置いておきます
    つ手

  24. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 08:45 ID:E4NTk5OTQ

    >※19
    ってことは、ずっと左側走ってれば抜かれないってことか!

  25. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 13:04 ID:I1NDczMDE

    >25
    だよなw

  26. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 16:35 ID:E2NTMyNDM

    ※25
    だから今日のF1はオーバーテイクも殆ど見られないつまらないレースに落ちたんだ。
    これ豆知識な。勉強になっただろ。

  27. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 17:29 ID:c2Nzk3NzY

    先生方勉強になりました!

  28. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 21:12 ID:M1MTUxMTU

    >25
    そういう意味じゃないな。

  29. 名がありません のコメント: 2010年8月6日 21:22 ID:M1MTUxMTU

    まあ、もともとシューマッハは自分好みの車にしてくれたばかりに乗ってきたからね。
    今年の苦しみは理解できる。
    そういう意味じゃ、苦しい車でもそれなりにポイントを取るアロンソや故アイルトン・セナの方があきらかに実力は上ってことになるね。
    話は元に戻って、個人的に今回の抜き方も少し間違っていると思うけど、シューマッハは後ろを見てたはずだから進路を開けるべきだろうね。
    ただ、このシューマッハの行動を見てると、
    ある意味本当のシューマッハが帰って来たような気もする。
    どちらにしろ来年の前半で実力を見せられないようじゃ、
    早々に引退を発表しそうだ。
    長い文章を書いてやったぜ。ウザかったでしょ?

  30. 名がありません のコメント: 2010年8月8日 01:38 ID:c1NTY1NTg

    誤認もいいところだろw

  31. 名がありません のコメント: 2010年8月8日 02:57 ID:QyNTUyMDc

    昔のF1はもっと滅茶苦茶する奴何人もいたからね。
    正直ネタが無さ過ぎて、大袈裟に報道してるんだろ。
    最近小さいことでいちいちマスゴミ騒ぎ過ぎ。

  32. 名がありません のコメント: 2010年8月10日 23:42 ID:g3NTMwNjU

    ルールうんぬんより速い奴が前へ出るって事でいいじゃないか。俺はバリチェロが接触無しにすり抜けたシーンはカッコ良かったと思うぜ! シューマッハが意図してブロックしたとしたら負け惜しみ過ぎてカッコ悪い

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。