中国の気味の悪い新たな産業 死体を保存する人体製造工場への取材

中国の気味の悪い新たな産業 死体を保存する人体製造工場への取材少し前にも似たような動画を紹介しましたが、人体の不思議展などで使われている元人間、問題になっているそうですね。プラスティネーション人体展に展示されている中国人の死体の出所が世界的に怪しまれ出した2006年、NYタイムズの記者が大連のハーゲンス生物プラスティネーション社で行った取材のビデオです(説明転載)動画プレイヤーの連動データ機能をONにしてご覧ください。


本物の死体のホルマリン漬けが並ぶシリラート病院の死体、解剖学博物館
人体の不思議展よりも恐ろしい、ホルマリン漬けにされた本物の死体が並ぶ博物館がタイのバンコクにあるそうです。頭部を真ん中で切られた標本、リアルすぎて怖かったです。
すこ~しだけ再生注意

人体展と中国の人体闇市場 彼らが展示される前は誰だったのか?
人体の皮を剥がし、血管、筋肉、その内部を展示し、世界中で沢山の入場者を集める人体展。彼らがそこに展示される前はどこの誰だったのか?怖いです。私も見に行った事がありますが、そんなこと考えてもみませんでした。とても興味深いABCニュースの特集がありましたので紹介します。



Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。