死の恐怖、危険すぎる時代 1980年代のF1クラッシュ映像集

死の恐怖、危険すぎる時代 1980年代のF1クラッシュ映像集現在のように安全性への取り組みが少なかった時代、コースの設計、マシンの構造、どれをとっても余りにも危険すぎた時代。70年代から比べると死亡者の数は何分の一というレベルにはなっているんだけど・・・。コース脇というか芝生エリアにいる観客やカメラマンはいったい(@_@;)
観客を吹き飛ばすヤバすぎる事故の瞬間を捕らえた衝撃のムービー
うわああああ(@_@;)サムネイル酷すぎびびたww草レース?ドリフト大会?コースを外れたマシンが観客を弾き飛ばす衝撃の事故映像です。あれだけ激しく飛ばされた観客たちですが、幸運ながら一人の死者も出なかったとの事です。見学者が近すぎるから草ドリフト大会っぽいなー。
富士スピードウェイ 観客2名を巻き込む死亡事故 1977年富士スピードウェイ 観客2名を巻き込む死亡事故1977年F1日本グランプリで起こった観客を巻き込むショッキングな事故の映像です。ティレルのロニー・ピーターソンとフェラーリのジル・ヴィルヌーヴが第1コーナーでクラッシュ。このクラッシュで宙を舞ったヴィルヌーヴのマシンが激突し、立ち入り禁止区域にいたカメラマンとそれを排除しようとしていた警備員、あわせて2名が死亡する事故が起きた。(wiki)
WRC コース上に人が溢れる危険すぎるグループBのレース風景WRCグループB1982年~86年、この頃のラリーは危険すぎっすよねwww丘をジャンプして越えたらコース上が人で溢れてるんだぜ?wwwドライバーびびるだろwww動画にありますが、1986年ランチア・デルタS4のヘンリ・トイボネンとセルジオ・クレストがコースオフして崖から転落、マシンが爆発炎上し二人とも死亡してしまいます。この事故によりグループBでのWRCは廃止されてしまいました。

F1 Crash in 80′s Part2(1980年代のF1クラッシュ集)

F1 Crash in 80′s Part3(1980年代のF1クラッシュ集)


Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

コメントする