貴重な記録映像 1959年こだま号による最高速テストで時速163キロを記録

貴重な記録映像 1959年こだま号による最高速テストで時速163キロを記録東海道新幹線実現の為に国鉄技術陣が1959年7月末、藤枝~金谷間で行った「こだま号」による最高時速163キロテストを記録したもの。スピードを要求される、近代鉄道を築く為に国鉄技術陣はあらゆる条件下でスピード化の実現をはからねばならない。従って狭軌鉄道で「こだま号」によって将来の為にテストを行ったのである。(全部転載w)だって専門的すぎて感想がw
削除


Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

この記事へのコメント URLはhを抜いて投稿してください。 @マークは禁止ワード。

  1. 743mg より: 2010年12月4日 21:30 ID:MyMjkyNjU

    163km/hでも当時はすごい高速だったんでしょうね。緊張感が伝わって来ますね

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする