手塚治虫の「ジャンピング」世界で高く評価された神アニメーション

手塚治虫の「ジャンピング」世界で高く評価された神アニメーション手塚治虫が原案、構成、演出を手がけた1984年の作品。一人の少年がスキップしながら通りを歩いているうちにどんどんジャンプが大きくなって町を越え、森を飛び越え、海を越えて、どんどん、高く高く、遠くへ遠くへジャンプして行くことになり、ついには戦争中の国へ。動画枚数4000枚という驚きに世界が目を丸くして数々の賞に輝きました。


Tシャツでパラパラ漫画Tシャツでパラパラ漫画

Tシャツにプリントした絵をパラパラ漫画の様に動かす神動画だよ!ナイスアイデア!これは感動した^^

ホワイトボードアニメーション【神動画】
ホワイトボードアニメーション

これは(・∀・)イイ!ホワイトボードに書いたり消したりて撮った写真を繋ぎ合わせてアニメーションにしたよ!



Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

この記事へのコメント URLはhを抜いて投稿してください。 @マークは禁止ワード。

  1. 名がありません のコメント: 2010年5月5日 22:49 ID:A1NTI5MzI

    線路Σ
    ピザー裸Σ
    原住民Σ
    ( ̄▽ ̄;
    でもあのオチだったらセーフなのか?w

  2. 743mg のコメント: 2012年7月3日 00:44 ID:Q4NjEzMzc

    あの頃にこんなレベルのアニメーションって、やっぱすごいなあ・・・・

  3. 743mg のコメント: 2013年4月26日 22:02 ID:U5MzE0Nzg

    この4年後にAKIRAが公開されてるんだよな~
    個人的にはそっちの方が衝撃的

  4. 743mg のコメント: 2013年9月28日 19:38 ID:AzMzEyMzk

    どこがすげーんだよ
    この時代ならもっといいのできただろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。