実録 硫黄島玉砕 記録映像

リアルな戦争映像です。
死体映像など含まれます観覧注意
北朝鮮船に対するオーストラリアと日本の対応
まぁ攻撃までの流れが違うんだろうけどもね
日本の場合:スパイトロール船を追尾していた沿岸警備隊と北朝鮮船の戦闘
オーストラリアの場合:違法薬物をオーストラリアに密輸しようとしていた北朝鮮船に戦闘機からレーザー誘導爆弾

【記録映像】
第二次世界大戦時の超貴重映像をカラーで再現

第二次世界大戦時の貴重な映像をカラー処理した映像です。


Gカップ完璧ボディ芸能人「高橋しょう子」MOODYZデビュー!の未公開映像はこちらのテキストリンクから。

個人的にはALLNUDE高橋しょう子のマッサージシーンがめちゃくちゃよかた(*´д`*)あの完璧ボディがオイルでツヤツヤに(*´д`*)

【期間限定】60%OFFならセール中200円から
【最新】PS4やVR無料おためし動画あり。

このBlogのトップへ | |

この記事へのコメント URLはhを抜いて投稿してください。 @マークは禁止ワード。

  1. 743mg より: 2011年1月13日 08:22 ID:MzMjIzOTE

    硫黄島攻略戦で2万人の日本人が命を落とした。
    過去に遠く離れた小さな島で起きた悲しい歴史である。
    しかしながら、日本は中国や韓半島、東南アジア各国で約2000万人もの多くの罪の無い一般人を殺戮したのも事実である。

  2. 743mg より: 2011年4月6日 01:15 ID:A4NDY2NDU

    ↑うそ乙

  3. 743mg より: 2011年4月26日 01:05 ID:Y4OTU3NDE

    >1
    その根拠はなんぞや?
    まず大東亜戦争勉強して来いwww
    欧州諸国のアジア植民地を解放する為に日本は戦ったって事しらねーのか?
    硫黄島はアメリカが本土に上陸を阻止する為に最後の砦として死守した聖地だわ! 
    別に日本の属国の為、殺戮しに行ったわけじゃないがね。
    じゃあ一言言わせてもらうと
    アメリカ軍が沖縄に上陸して防空壕に火炎放射器で罪の無い沖縄人が焼け死んだが、お前はそれを批判しないよな?
    現代のこういう左翼や在日や売国奴がのさばってるから腐った日本になるんだよ
    もっと勉強してから書き込めや
    世界を見ても日本だけだよな、こう言う事いう自国民は。
    原子爆弾も落とされ、無差別爆撃もされ、無条件降伏もし、軍人が軍人を裁く戦犯とかもされ、米占領国となり屈辱を受けたのにも関わらず
    こう言ういつまで経っても言う奴
    そんな恥な国だと思うなら日本から出て行けよ

  4. 743mg より: 2011年4月26日 01:51 ID:Y4OTU3NDE

    戦争と言うのは無慈悲
    負ければ敗戦国で物も言えない。
    歴史は戦勝国の歴史となり、敗戦国の戦争の経緯はタブーとされる。
    大日本帝国も戦時中パナマ運河に爆撃、アメリカ本土にも爆撃しようとした経緯がある。
    でも日本人はしなかった
    それは何故かって?
    日本人の特有の慈悲の心や「そこまでやってはいけない」と言う心
    そんな日本人が無差別に
    一般人を大量殺戮したとは到底考えられない。
    重要な弾もない、食料も無い軍隊がわざわざ一般人に向けて無駄撃ちしますかね。
    軍刀で首を斬る?
    20000人も斬れるかいな@w@
    かたや米はわざわざ広島や長崎に
    通常爆撃を控え
    原子爆弾の威力を測るためにワザとそうし、罪の無い一般市民を実験にしたことについて、誰一人として声を上げる人がいない。
    よっぽど米の方が人を人と思わない無慈悲な事をしたと思うのだが?

  5. 743mg より: 2011年11月24日 01:39 ID:I2NTQ4ODQ


    うちのじいちゃんは腹刺すって言ってたぞ。んで穴に落とす。そうすればその内死。
    首は切らんよ。刀もったいない。
    もちろん弾はないから撃たないで当たってる。
    いいじゃん実際大量虐殺したんだからさー。多少の人数の差はあるだろうが沢山殺したんだよ。

  6. らいおん より: 2012年4月19日 05:17 ID:MwMTYxOTE

    この動画を見たら、これも読んで欲しい。
    祖父の硫黄島戦闘体験記
    ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/index.html

  7. 743mg より: 2013年1月20日 10:08 ID:ExNjMzNjY

    ※1って安定してキチガイが沸くのな

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする